マスタ管理

顧客、納入・設置先、機器、品目、価格、組織、担当者等のマスタ情報を一元管理します。

顧客情報

契約先や請求先情報を管理します。

納入・設置先、機器情報

管理対象のお客様先設置場所、設置機器を管理できます。センドバック修理のお客様であれば、納入先の管理も可能です。納入・設置先には、ロケーション特有の情報を入力でき、設置機器では、ロケーション情報に加え、製品名、型番、シリアル番号、保証期間等の機器情報を管理します。
移動や撤去業務を完了登録した際には、機器情報を自動更新します。

品目・価格

部品、修理作業、経費明細等で、利用頻度の高いものを事前にマスタ定義しておけば、作業報告の登録の際など、マスタから必要情報を自動提案します。品目毎に請求単価や原価を設定することもできます。

組織・担当者

自社の組織や担当者に加え、協力業者様、そしてその担当者も管理することができます。