機能・導入効果

CSOneは、修理・保守等のメンテナンス業務管理を支援するWebシステムです。フィールドサービス、預り修理に加え、保守契約管理や部品在庫管理の機能を標準搭載しています。
柔軟でスピーディなカスタマイズ、権限管理、多言語設定にも対応しています。

修理受付
スケジュール管理
フィールドサービス
引き取り修理
保守契約
修理・パーツ
マスタ管理
その他
その他


機能マップ

CSOneの機能マップを以下にご紹介します。
機能マップ

導入効果

導入効果1:顧客情報、機器・契約情報、修理状況の一元管理・共有

各拠点が保有する顧客関連情報や機器・契約情報、修理対応状況などの情報を、共通の形式で共通の場所に格納するため、担当者間、部署間の情報共有がスムーズになります。

画面1_z
画面1_1 画面1_2

導入効果2:保守員スケジュールの見える化

作業予定と作業状況が見える化されるため、次の現場に対応可能な要員をシステム上で検索可能になります。

画面2_1 画面2_2
画面2_z2

また、保守員との電話確認が不要になるため、サービス受付時に、訪問可能要員や日時を素早く把握し、お客様をお待たせすることなく訪問のお約束が可能になります。
過去履歴を素早く確認でき、受付段階でも最適なお客様対応が可能になります。

画面2_z

導入効果3:作業漏れ・作業滞留を防止

・各案件の進捗状況(見積未提示、作業未完了等)を、容易に確認できるようになります。
・案件に保守員を割り当てると、携帯等へ作業指示メールを自動配信できるので、作業漏れを防止できます。
・機器毎に、定期点検のサイクル設定をすることができます。予め定義したサイクルで、定期点検のアラートがあがります。

画面3_1 画面3_2

導入効果4:モバイル端末と帳票電子サイン機能でペーパーレス化

スマートフォンやタブレット端末にて、移動中や現場でも顧客関連情報や修理履歴等を把握したり、見積、作業報告の登録・更新が可能です。
また電子サイン機能により、現場でお客様サインを受領できるため、紙ベースの運用から解放されます。
詳しくはこちら
  

画面4_z
画面4_1 画面4_2

導入効果5:データ出力や帳票作成を簡易化

豊富な検索条件で各種データの検索・一覧表示やデータ出力ができるため、他システムとの連携やデータ分析に活用できます。一覧表示画面では、ソート機能や一覧表示項目の設定が充実しています。また、見積書、作業報告書、請求書等の各種帳票の印刷やデータとしての出力が可能です。

screen4_1 screen4_2
screen8-2

機能一覧

CSOneの機能を以下にご紹介いたします。

 修理受付・履歴管理お客様からの問合せを受けて、顧客、対象機器等のサービス依頼情報を登録します。CTI連携にてコールセンター業務を効率化します。
履歴情報の閲覧が可能です。
詳しくはこちら
 スケジュール管理保守員のスケジュールをオンラインで確認できます。手配完了後、作業指示メールが配信されます。GPSと連携し、保守員の現在位置を確認できるので、効率的なアサインが可能です。
詳しくはこちら
 フィールドサービス管理(出張)修理案件に対して要員ディスパッチ後、現調での見積、作業報告を管理します。現地でお客様から電子サインを受領できるので、ペーパーレス運用も可能です。また外部業者様の管理も可能です。
詳しくはこちら
 引取修理管理故障器の入荷情報と、修理完了後の出荷情報を管理します。また引き取り後の修理見積、作業報告を管理します。
修理対応中の貸出機の管理も可能です。
詳しくはこちら
 保守契約管理お客様との保守契約情報を管理します。契約期間やSLA情報に加え、保守対象機器の定期点検スケジュールの管理にもご利用いただけます。
詳しくはこちら
 修理パーツの手配・在庫管理修理パーツの発注・納入管理に加え、払い出しや在庫移動等を管理します。リアルタイムに修理パーツの在庫管理が可能です。
詳しくはこちら
 マスタ管理顧客、納入・設置先、機器、品目、価格、組織、担当者等のマスタ情報を一元管理します。
詳しくはこちら
 その他各種カスタマイズや権限設定、各種データのインポート/エクスポート、ダッシュボード、多言語設定が可能です。
詳しくはこちら

SaaS型修理・保守サービス業務ソフト

修理・保守・メンテナンスサービス業務を行っている中堅・中小企業様向けのSaaS型Webソフト、それが「CSOne(シーエスワン)」です。詳しくはこちら
CSOneの利用形態は、クラウド(SaaS)タイプと、定番のオンプレミス(パッケージ販売)タイプから選択いただけます。SaaSタイプは手軽に簡単に利用できる新しいシステムの利用形態です。そもそもSaaSとは何か、SaaSのメリットについて説明します。詳しくはこちら